2019年度 基礎科学研究助成 助成対象
 

       研究者名50音順、単位:万円)                               

研 究 テ ー マ

研 究 者

助成金額

長期記憶維持に対する刺激依存的な細胞小器官の移動機構の解明 上田(石原) 奈津実
名古屋大学 大学院 理学研究科
講師
200
気分障害の解消を目指した霊長類側坐核の神経操作技術の確立 雨森 賢一
京都大学 霊長類研究所
特定准教授 他2名
110
熱伝導メカニズムの分子論的解明および熱伝導スイッチング材料の設計 荒井 規允
慶應義塾大学 理工学部
准教授  
210
糖化ストレスの曝露が心身の健康に与える影響の分子メカニズム解明 新井 誠
公益財団法人 東京都医学総合研究所 
精神行動医学研究分野
プロジェクトリーダー 他1名
100
病原性微生物の侵略進化に学ぶ新規免疫抑制剤の創成 荒井 緑
千葉大学 大学院 薬学研究院
准教授 
100
最小の非可算基数の巨大基数的性質について 池上 大祐
芝浦工業大学 SIT総合研究所
准教授 他1名
50
高頻度チロシンリン酸化MAP1Bが担う神経成長円錐のアクチン骨格制御機構の解明 伊藤 泰行
新潟大学 大学院 医歯学総合研究科
助教 他2名
150
卑金属をアノードとカソードに用いた酸性条件下での水電解による水素製造法の開発 伊藤 良一
筑波大学 数理物質系
准教授  
160
上皮細胞が移動能を獲得する機構の解明 稲木 美紀子
大阪大学 大学院 理学研究科
助教 
170
スプライシング機構によるクロマチン3次元構造の制御メカニズムの解明 井上 大地
公益財団法人 神戸医療産業都市推進機構 先端医療研究センター
上席研究員 
260
スケーラブルな量子計算応用に向けた、トポロジカル絶縁体/超伝導体接合素子の開発 井上 悠
東北大学 学際科学フロンティア研究所
助教 
150
幼若期ストレスがもたらす免疫システム異常と自己免疫疾患亢進機構の解明 井上 誠
イリノイ大学 アーバナシャンペイン校 比較生命科学部
アシスタントプロフェッサー 他1名
150
脂肪滴-小胞体-ミトコンドリア連携から探るリンパ球の代謝適応と機能獲得 遠藤 裕介
公益財団法人 かずさDNA研究所 オミックス医科学研究室
室長 
100
可視光酸化還元触媒によるラジカルアニオン発生を軸とする環状エーテル開裂反応 太田 英介
早稲田大学 理工学術院
講師  
120
ゼロエネルギーでの分子制御技術開発 大場 友則
千葉大学 大学院 理学研究院
准教授 他1名
100
イカ吸盤の真の吸着機構の解明 吸盤の微細構造/使用法の可視化から定説の刷新へ 大村 文乃
日本大学 藝術学部
研究員 他1名
200
非対称マイクロドメインを持った人工細胞膜による膜タンパク質の機能効率化 神谷 厚輝
群馬大学 大学院 理工学府
助教 
130
α−アミノボロン酸誘導体の新規不斉合成法の開発 亀井 稔之
奈良工業高等専門学校 物質化学工学科
准教授 
150
古代魚が獲得した魚の多産に関与する新規エンハンサーの解析 神田 真司
東京大学 大気海洋研究所
准教授 
150
外部刺激に応答して自ら分解を開始する時限分解型生分解性材料の創製 吉川 佳広
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 電子光技術研究部門
主任研究員 他2名
170
植物の概日時計因子による低温ストレス耐性獲得の分子機構の解明 城所 聡
東京大学 大学院 農学生命科学研究科
助教 
160
空腹時のクロマチンにおける体内時計と空腹関連内分泌因子の協調性の探索 木内 謙一郎
慶應義塾大学 医学部
特任助教 他1名
180
原子層半導体の光学高品質結晶への変換法の確立と原理探求 桐谷 乃輔
大阪府立大学 大学院 工学研究科
助教 他2名
170
リモデリング因子SMARCAD1によるクロマチン構造変換と転写活性化機構の解明 鯨井 智也
東京大学 定量生命科学研究所
助教 
80
プラズモニック光熱電変換 久保 若奈
東京農工大学 大学院 先端電気電子部門
特任准教授 
130
フェロトーシス阻害剤を用いた神経細胞保護の新規アプローチ 久保田 知里
群馬大学 食健康科学教育研究センター
日本学術振興会特別研究員-RPD 他2名
160
分子生態学的アプローチによるクモ造網行動で用いる多様な糸タンパクの合成機構解明 河野 暢明
慶應義塾大学 先端生命科学研究所
特任講師 
140
ガラス状炭素の高圧下における負のポアソン比の可能性の解明 河野 義生
愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター
准教授 
150
離散構造における解集合を近似的に求める手法の開発 小林 浩二
東京大学 大学院 総合文化研究科
講師 他1名
70
電子ビーム誘起蒸着法による機能性酸化物薄膜の創製 小林 俊介
一般財団法人 ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所
上級研究員 
150
ヘムの機能制御を目的とした人工知能および量子化学計算によるヘム蛋白質の網羅解析 近藤 寛子
北見工業大学 工学部
助教 他3名
130
光応答シャペロンの創成と生体内液液相分離の操作 齋尾 智英
北海道大学 大学院 理学研究院
助教 他1名
160
分泌の出発点であるER exit siteの細胞周期に応じた形成制御機構の解明 齋藤 康太
秋田大学 大学院 医学系研究科
教授 他2名
100
Coのスピン状態転移を利用した新規相転移型巨大負熱膨張材料の合成 酒井 雄樹
東京工業大学 科学技術創成研究院
特定助教 
140
GTPエネルギー感知機構とオルガネラ進化 佐々木 敦朗
慶應義塾大学 先端生命科学研究所
特任教授 他2名
180
糖尿病・肥満におけるFGF21−オキシトシン系の病態生理学的意義の解明 佐々木 努
京都大学 大学院 農学研究科
教授 
200
糖鎖工学と幹細胞生物学の融合アプローチによる機能的老化マーカーの創出 佐田 亜衣子
熊本大学 国際先端医学研究機構
特任准教授 他1名
90
次世代解析技術を駆使した生体内におけるウイルス複製メカニズムの網羅的解析 佐藤 佳
東京大学 医科学研究所
准教授 他2名
190
相互活性化型タンパク質複合体による持続性シグナル成立の分子メカニズム 實吉 岳郎
京都大学 大学院 医学研究科
准教授 
100
植物揮発性物質を介した植物間コミュニケーションの森林生態系への影響の解明 塩尻 かおり
龍谷大学 農学部
准教授 他1名
120
超高分解能原子間力顕微鏡を用いた力誘起化学反応「単分子メカノケミストリー」の制御 塩足 亮隼
東京大学 大学院 新領域創成科学研究科
助教 
120
光線力学療法によるがん治療のための新規光増感剤の開発 忍久保 洋
名古屋大学 大学院 工学研究科
教授 他3名
140
神経回路形成時の細胞内局所発熱のメカニズムとその生理学的意義 柴崎 貢志
群馬大学 大学院 医学系研究科
准教授 
200
DNA修復を正確にするためのクロマチン動態制御機構の解明 柴田 淳史
群馬大学 未来先端研究機構
准教授 
130
基底三重項非ケクレ炭化水素分子の合成と光・磁気・電子物性の解明 清水 章弘
大阪大学 大学院 基礎工学研究科
准教授 
120
気孔の微気象応答メカニズムの解明を通じたC3・C4作物の水利用戦略の解明 杉浦 大輔
名古屋大学 大学院 生命農学研究科
助教 他1名 
160
バイオフィルムの透明化ライブイメージング法の開発 杉本 真也
東京慈恵会医科大学 医学部
准教授 
180
ホウ素窒素含有ジヒドロアントラセンを鍵とした機能性分子探索 鈴木 克規
名古屋大学 大学院 工学研究科
助教 他1名
140
キラリティを有するスピン偏極電流による電気化学的不斉合成の実現 須田 理行
自然科学研究機構 分子科学研究所 協奏分子システム研究センター
助教 
210
系統種間比較解析からさぐる鳥類の「目立つ」目の進化要因 相馬 雅代
北海道大学 大学院 理学研究院
准教授 
190
繊毛による細胞機能制御メカニズムの網羅的な解析 高尾 大輔
東京大学 大学院 医学系研究科
助教 
100
マウス着床前胚における休眠メカニズムの解明 岡 勝吉
九州大学 大学院 医学研究院
特任助教 
150
精子幹細胞の運命決定における『幹細胞の揺らぎ』の存在意義を示す 島 誠司
信州大学 学術研究院 理工学域
准教授 
240
生命ホモキラリティに起因する地球反射光円偏光の検出 橋 隼
兵庫県立大学 自然・環境科学研究所
特任助教 他1名
170
多次元形質空間における集団内の表現型多様性とその生態的機能の検証 高橋 佑磨
千葉大学 大学院 理学研究院
特任助教 
100
非シリカ・超低密度エアロゲルの開発:海洋天体プリューム微粒子の捕集・分析に向けて 田端 誠
千葉大学 大学院 理学研究院
特任研究員 他1名
270
メタ薄膜におけるブリュースター現象の実証と電磁波の広帯域無反射制御への展開 玉山 泰宏
長岡技術科学大学 技学研究院
准教授 
120
高分子結晶の空隙を利用した新しい液体分離法とその理解 千葉 文野
慶應義塾大学 理工学部
専任講師 他1名
200
パラジウム‐アミン共触媒によるエナンチオ選択的アンチWacker型環化反応の開発 塚本 裕一
横浜薬科大学 薬学部
教授 
150
雄特異的な行動変容を司る性的二型細胞群の機能解剖学的解析 恒岡 洋右
東邦大学 医学部
講師 
100
二次構造制御に基づくペプチド創薬研究 出水 庸介
国立医薬品食品衛生研究所 有機化学部
部長 
120
末梢B細胞より発生する貪食性細胞の生理機能の解明 藤堂 景史
滋賀医科大学 医学部
助教 
160
マウス卵子表層顆粒局在分子の網羅的同定、およびその機能解析 コ弘 圭造
関西医科大学 附属生命医学研究所
学長特命准教授 他1名
200
海浜生マメ科植物ハマササゲの耐塩性機構に関する生理遺伝学・生化学的解析 内藤 健
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 遺伝資源センター
主任研究員 他1名
160
生殖細胞型と体細胞型ミトコンドリアの構造と機能の比較 長里 千香子
北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター
准教授 
140
ミリ波・テラヘルツ波共鳴吸収を用いた内部自由度選択比熱容量測定法の開発 鳴海 康雄
大阪大学 大学院 理学研究科
准教授 他2名
210
脱炭酸反応を基盤とした非天然型ペプチド類縁体の合成 南條 毅
京都大学 大学院 薬学研究科
特定助教 他2名
150
植物の二酸化炭素感知機構における気孔葉緑体が持つ独自の役割 祢宜 淳太郎
九州大学 大学院 理学研究院
准教授 
180
中和抗体による麻疹ウイルス感染阻害機構の研究 橋口 隆生
九州大学 大学院 医学研究院
准教授 
120
高い温度安定を示す高性能抵抗素子の開発 畑野 敬史
名古屋大学 大学院 工学研究科
助教 
140
イモリには何故がんが発生しないのか、p53遺伝子の機能から解明する 林 利憲
広島大学 両生類研究センター
教授 
100
雄体内における精子移動に着目した精子の質的ヘテロジェネイティ生成機構 原 健士朗
東北大学 大学院 農学研究科
准教授 
150
炭素中員環構築のための新規ドナー・アクセプター型化合物の設計・合成・利用 原田 真至
千葉大学 大学院 薬学研究院
助教 他1名
150
溶媒=溶質=変色色素:疎水性色素液体の創成と超高コントラスト化学センシング 久本 秀明
大阪府立大学 大学院 工学研究科
教授 
110
細胞間接着構造に働く力の操作により表皮癌細胞の増殖を抑制する 平田 宏聡
名古屋大学 大学院 医学系研究科
特任講師 
100
ホスホイノシタイドが制御する植物細胞の形態形成メカニズムの解明 平野 朋子
京都府立大学 大学院 生命環境科学研究科
特任助教 
150
老化個性の可視化を通した、老化個性表出メカニズムの解明 平野 恭敬
京都大学 大学院 医学研究科
特定准教授 
270
相分離を記述する偏微分方程式の動的境界条件下での可解性と境界拡散項の消滅について 深尾 武史
京都教育大学 教育学部
教授 
50
液-液相分離を介した転写制御機構のライブイメージング解析 深谷 雄志
東京大学 定量生命科学研究所
講師 
170
精密角度分解熱容量測定装置の開発と有機超伝導体及び量子磁性体への応用 福岡 脩平
北海道大学 大学院 理学研究院
助教 
100
ジャイロトロピック物質における新規バルク電気磁気効果の開拓 古川 哲也
東北大学 金属材料研究所
助教  
180
リボソームRNA遺伝子の核膜結合と不等分配に関する研究 堀籠 智洋
東京大学 定量生命科学研究所
助教 
260
厳密計算アプローチを用いた定量化と評価によるネットワークの頑健性の追究 Holme Petter
東京工業大学 科学技術創成研究院
特任教授 
150
増感型熱利用発電における熱力学的描像の構築 松下 祥子
東京工業大学 物質理工学院
准教授 
100
閉じ込め構造を持つ弾性曲面の数学解析 三浦 達哉
東京工業大学 理学院
助教  
130
光リング共振器を用いたアクシオン暗黒物質の探索 道村 唯太
東京大学 大学院 理学系研究科
助教 他2名
360
生体近傍におけるMHz帯電磁波の伝搬メカニズム解明と新たな通信方式への応用 村松 大陸
東京理科大学 理工学部
助教 
150
NAD-SIRT経路の造血幹細胞制御における役割 森嶋 達也
熊本大学 国際先端医学研究機構
特任助教 他1名
180
生体分子のレアイベントサンプリング手法の開発と計算創薬への応用 森次 圭
横浜市立大学 大学院 生命医科学研究科
特任准教授 
150
マイクロ流体デバイスを用いた微小液滴の3次元多面体ケージ化 矢菅 浩規
早稲田大学 理工学術院
次席研究員(研究院講師) 
150
機械学習を活用したスペクトルデータの直接的解析に基づく分子特性予測法の開発 矢田 陽
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター
主任研究員 他1名
210
シングレット・フィッションとトリプレット利用を制御する分子集積材料の創出 楊井 伸浩
九州大学 大学院 工学研究院
准教授 他1名
150
都市形成過程を表す連続力学系と離散力学系の数理解析・数値解析 山岡 直人
大阪府立大学 大学院 理学系研究科
准教授 
80
多重ワイル粒子をもつトポロジカル半金属における量子輸送現象 山影 相
名古屋大学 大学院 理学研究科
助教  
50
ハロゲン結合を鍵とした新規有機光触媒の新展開 山口 英士
岐阜薬科大学 創薬化学大講座
講師 他1名
150
天然ゴム生合成の鍵となる膜構造変化を担うタンパク質群のダイナミクス解明への挑戦 山下 哲
金沢大学 理工研究域 物質化学系
准教授 他1名
150
正常細胞と腫瘍由来エクソゾームの構造と力学特性の違いの3D-AFM観察による識別 Yurtsever Ayhan
金沢大学 新学術創成研究機構 ナノ生命科学研究所
特任助教 他1名
150
C2H2ジンクフィンガーモチーフの進化とリン酸化シグナリングの関わり 吉崎 尚良
金沢医科大学 医学部
講師 
180
面不斉環状アミノメタロセニルカルベン配位子の開発 𠮷田 和弘
千葉大学 大学院 理学研究院
准教授 他5名
150
接束と対角線集合の正値性からみた代数多様体の構造研究 渡邉 究
埼玉大学 大学院 理工学研究科
助教 他3名
70
合  計      100 件 1億5,000万円

Copyright (C) The Sumitomo Foundation. All Rights Reserved.